住宅地内の道路で子供を遊ばせることができますか?
”車が通行する道路”と”子供が遊べる道路”、この矛盾を解決しました。

それがコミュニティ道路です。

 

 
 
  1. コミュニティ道路の提案(日本初)

  2. 住宅地内の道路で子供が遊べることがコンセプト。
    そのためには、
    • 車のスピードを大幅に落とさせる。
    • 車に対する障害を作る

    ことが必要です。
 
  • 直線的に走れない、視覚的にも障害を意識させる構造
  • 舗装面をブロック等に変える
  • ハンプを作って早く走れないようにする
  • 交差点のデザインを変えて減速を早めに意識させることにより安全性を高める。
 
  1. 日本初のコミュニティ道路

  2. 大阪市阿倍野区長池
 
  1. 大阪市の標準的なコミュニティ道路

  2. ”ゆずり葉の道”  大阪市阿倍野区長池
>>ページのTOPへ
 
Copyright (C) 2003-2017 GRUS Laboratory, All rights reserved